前へ
次へ

骨董品買取なら3つの方法

骨董品買取で店頭での買取は売りたい品物を、買取業者に直接持ち込むので鑑定から結果までが早いのが特徴です。
この方法の良い点は鑑定士と対面方式で鑑定結果を聞くことができることです。
鑑定額が自分の想定したものより低くてもその理由を説明してくれます。
ここが店頭買取方式の良い点です。
ただ買取業者はそれぞれ鑑定の専門分野があることを忘れてはいけません。
たまたま持ち込んだ品物が買取業者にとって、専門分野ではない場合適正価格より低い鑑定額になることもあります。
骨董品買取は宅配での買取も可能です。
この方法の良い点は自宅に居ながら行えることで、店舗に出向くこともなく対人での煩わしいやり取りもありません。
鑑定結果が分かるまでの流れは、買取の申込みをして梱包材に品物を入れて送るだけです。
ただ鑑定額に納得できなかった場合、送り返される品物の返送手数料がかかることもあります。
他にも出張による買取がありますが品物を店舗に持ち込んだり、梱包することが面倒な人には鑑定士が訪問するこの方法もおすすめです。

Page Top