前へ
次へ

骨董品買取業者の出張鑑定を依頼した体験

私の祖父は骨董品を収集するのが趣味で、祖父の家に古くからある蔵には無数の骨董品がしまわれています。
蔵の管理は祖父が一人で行っており、何がどれだけあるのかは祖父のみぞ知る、というところでした。
しかし、先日そんな祖父が亡くなり、その遺産を父が相続することになりました。
困ったことに、父を始め私の家族は誰一人として骨董品に興味がなく、蔵にしまわれた価値も分からない大量の骨董品たちを前に立ち尽くしてしまいました。
そこで、全て処分するつもりで、骨董品買取業者の出張鑑定サービスを受けることにしたのです。
出張鑑定サービスでは、骨董品買取業者の鑑定士の方が家まで来てくださるので、大量の骨董品を自分で店頭まで持ち込む必要がなくとても助かります。
鑑定の結果、予想以上の高値が付いたので、祖父が特に大切にしていた一部の品を除き、まとめて買取っていただきました。
家に眠っている骨董品の取り扱いに困っている方へ、ぜひおすすめしたいサービスだと思います。

Page Top